absonne D3(アブソンヌ ディースリー)

absonne D3(アブソンヌ ディースリー)

absonne D3(アブソンヌ ディースリー)とは、「デジタルトランスフォーメーション」と「開発」に特化したPCaaS(Private Cloud as a Service)です。

パブリッククラウドの「手軽さ」と、プライベートクラウドの「独立性」を兼ね備えた、新しいクラウド基盤です。

absonne D3は、以下のような課題にお応えできます。

パブリッククラウドでやりたくないこと

パブリッククラウドだと...

  • 大切なデータをインターネットの外に出したくない
  • 他社とリソースを共有したくない
  • 情報システム部門によるガバナンスをきかせたい
サーバ/ストレージのリソースを手軽に増やしたい

オンプレミスだと...

  • ストレージのリソースを手軽に増やせない
  • 用途に対して過剰なミッションクリティカル性があり割高感がある

様々な使い方

Data/Digital

Data / Digital

  • 機密性の高い業務データを分析したい
    ⇒プライベート性を重視し、クラウドOS(サーバプール)を占有できます。最新の免震構造と最高レベルのセキュリティ環境に守られた次世代型データセンターで運用しており、安心してデータをお預けいただけます。
  • データ分析などの用途に応じてストレージを使い分けたい
    ⇒性能保証型の「超高速」「高速」ストレージと、価格重視の「低価格」ストレージの3種類を提供しています。
  • 基幹システムと高速データ通信をしたい
    ⇒基幹システムに最適なabsonneとあわせてご利用いただけるサービスです。absonneとは同一データセンターで高速接続しており、データ通信無料でご利用いただけます。
  • IaaSだけではなく、データ分析プラットフォームまで提供してほしい
    ⇒当社では機械学習プラットフォーム「DataRobot」の販売ならびにデータ分析に関するコンサルティングサービスを提供しています。
Development

Development

  • 新しいソフトウェアを試したいが、試すための環境がない
    思いついたアイデアをすぐに具体化したいが、予算化や調達を待っていられない

    ⇒一定量のサーバ・ストレージリソースを即座に無料で利用可能です。
  • テストフェーズを効率化するため、同じ環境の複製を作りたい
    ⇒イメージからの仮想マシン作成やボリュームデータ複製ができます。本番環境と検証環境で同じネットワークアドレスを割り当て可能です。テストのための再設計やシナリオ変更なしに効率的にテストできます。
  • 開発生産性や迅速な市場投入を狙ってPaaSを利用したDevOpsサイクルを回したい
    ⇒業界標準OSSのOpenStackを採用しており、Docker/Kubernetesなどの最新の開発トレンドに迅速に対応できます。APIも利用可能です。
  • 同じ社内であってもプロジェクトごとに独立した開発環境を提供したい
    ⇒開発プロジェクトごとに論理的に独立したリソース空間を提供し、開発者は決められた範囲の中で自由にリソースを利用できます。

製品体系と費用

メニュー 月額
仮想サーバ vCPU 1,000円/個
メモリ 1,000円/GiB
SSDストレージ
(低レイテンシー&高スループット)
性能保証 3 IOPS/GiB 20円/GiB
性能保証 10 IOPS/GiB 70円/GiB
HDDストレージ
(スループット最適化)
低コストで安定したスループット性能
(ベストエフォート)
5円/GiB
スナップショット SSDストレージ、 HDDストレージ共通 5円/GiB
特定用途ストレージプール イメージ保管用 5円/GiB
ボリュームバックアップ用 5円/GiB

absonne D3に関するお問い合わせ

absonne D3の導入前のご相談やお見積り依頼などお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ