事例資料:新日鐵住金株式会社様(現社名 日本製鉄株式会社)

新日鐵住金株式会社様(現社名 日本製鉄株式会社)

背景

新日鐵住金は、製鉄所ごとにデータ解析に基づく製造技術の向上に取り組んできたが、各製鉄所で蓄積した製造技術を結集して技術力を一層強化するため、全社横断のデータ解析基盤を導入することにした。

ソリューション

全社横断のデータ解析・ノウハウ共有基盤として新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL)のData Veraci@absonneを導入し、解析自動化ツールDataRobotを組み合わせた。NSSOLのデータサイエンティストによる解析サポートも実施。

成果

各製鉄所が保有するデータ解析ノウハウを全社で共有できるようになったほか、DataRobotの導入やNSSOLのデータサイエンティストとの協働により、高度な解析を効率よく実施できるようになった。

※制作当時の社名を記載しております。