仮想デスクトップ

VDI性能情報診断

VDI性能情報診断の概要

既存VDI環境のパフォーマンスを可視化し、性能情報を診断

VDI環境では、アクティブユーザーの集中や特定ユーザーの膨大なリソース消費、その他様々な問題の発生により、ユーザーエクスペリエンスが知らぬ間に低下してしまうことがあります。リプレース時にサイジングをやり直すことで解決できますが、そのためには既存VDI環境の実態をしっかりと把握する必要があります。
そこでおすすめしたいのが、既存VDI環境の問題発生状況やリソース消費状況を可視化する「VDI性能情報診断」です。本サービスではワークスペースアナリティクス製品「SysTrack」の利用により既存VDI環境をモニタリングし、約2か月間かけて性能情報を細かく診断します。

診断の流れ

診断の流れ
診断の流れ
こんなお悩みはありませんか?

こんなお悩みはありませんか?

  • 「遅い・繋がらない・固まる」といった問い合わせが多い。
  • DaaS・VDIのトラブルの原因が把握できていない。
  • DaaS・VDIのユーザー満足度が低い。
  • リソース消費が多い時間帯・ユーザーを把握したいが方法が分からない。

性能診断サービスでできること

1. ユーザーエクスペリエンス分析

ユーザーエクスペリエンスを阻害する13種類の要因について、発生の有無を1分に1回判定しヘルススコアとして表示します。問題が発生した時間帯や要因、どの仮想デスクトップで発生したのかまで把握することができます。
ヘルススコアという定量的な指標を用いることで、ユーザーの体感を可視化します。

ユーザーエクスペリエンス分析(概要)

ユーザーエクスペリエンス分析(概要)
  1. ① 後述の閾値を元に1分に1回、13種類の問題が発生しているかを判定します。対象時間のうち、何の問題も発生しなかった時間の割合をヘルススコアとして表示します。
  2. ② ヘルススコアの台数分布を表示します。
  3. ③ 発生した問題の割合を表示します。
  4. ④ ヘルススコアの日々の推移を表示します。ポイントをクリックすると特定の日付を選択できます。

ユーザーエクスペリエンス分析(推移)、ユーザーエクスペリエンス分析(特定仮想デスクトップ)

ユーザーエクスペリエンス分析(推移)、ユーザーエクスペリエンス分析(特定仮想デスクトップ)
ユーザーエクスペリエンス分析(推移)、ユーザーエクスペリエンス分析(特定仮想デスクトップ)
  1. ① 13種類の阻害要因について、それぞれ問題が発生した時間の割合の日々の推移を表示しています。ポイントをクリックすると日付を選択できます。
  2. ② ヘルススコア低下を引き起こした阻害要因を確認できます。
  3. ③ 選択した日の仮想デスクトップごとのヘルススコアと問題が発生した時間(分)を表示します。
  4. ④ 選択した特定の仮想デスクトップのヘルススコア低下を引き起こした阻害要因を確認できます。
  5. ⑤ 13種類のユーザーエクスペリエンスの阻害要因の判定に使用される項目と閾値、それらに関する直近約3日間のデータ取得件数と阻害件数、阻害割合を表示しています。

2. 日々のリソース使用量分析

日々のリソース消費量をグループごと・リソースごとにモニタリングできます。
リソース使用量の変化を継続的に分析することで、キャパシティプランニングを支援し、突然のリソース不足や過剰なリソース投資を防止します。

日々のリソース使用量分析

日々のリソース使用量分析
  1. ① 期間を選択。(データは最大30日間分記録されています)
  2. ② グループを選択。
  3. ③ 対象のリソースを選択。
  4. ④ リソースの日々の消費量がグラフ化されます。ポイントをクリックすることで特定の日付を選択できます。
  5. ⑤ 特定の日付での各仮想デスクトップの平均消費量が表示されます。

3. 同時使用状況の確認、リソース消費ユーザーの特定

同時使用ユーザー数の最大値や、どの時間帯のに多くのユーザーが使用するのかを確認できます。リソースを多く消費しているユーザーの特定も行えます。
日々のリソース消費量の分析と合わせて最適なキャパシティプランニングを支援します。

同時使用状況・リソース消費状況分析(概要)

同時使用状況・リソース消費状況分析(概要)
  1. ① ログオンしているユーザー数をアクティブ(画面ロックも切断もしていない)と非アクティブ(画面ロックまたは切断している)に分けて10分単位で時系列表示しています。
  2. ② ①のグラフで時間帯(10 分単位)をクリックすると、その時間帯にログオンしているユーザー、システム、状態(アクティブ/非アクティブ)が表示されます。
  3. ③ 対象のリソースと状態(アクティブ/非アクティブ)を選択。
  4. ④ 選択したリソースのシステム全体の使用量を表示しています。ただし、システムプロセスの使用分は含みません。
  5. ⑤ ④で選択した時間帯のユーザー毎のリソース使用量。

同時使用状況・リソース消費状況分析(特定ユーザー)

同時使用状況・リソース消費状況分析(特定ユーザー)
  1. ① 【同時使用状況・リソース消費状況分析(概要)】で選択したリソース・ユーザーのリソース消費量を表示しています。
  2. ② 選択したユーザーのリソース使用量のデータ。
  3. ③ 表示負荷が高いため、デフォルトは非表示。
  4. ④ 選択したリソースのユーザー毎のリソース使用量を表示。
  5. ⑤ ④で選択した時間帯のユーザー毎のリソース使用量。

無償診断キャンペーン実施中!

ヘルススコアの確認や日々のリソース消費状況モニタリングなど、VDI性能情報診断サービスの一部を無償でお試しいただけるキャンペーンを実施しております。
既存VDIのリプレースに向けて、まずは既存環境の実態を大まかに把握してみてはいかがでしょうか?下記のお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください!

お問い合わせ

<注意事項>

  • 仮想デスクトップへのSysTrackエージェントの導入および削除はお客様にて実施いただきます。(手順書をご提供いたします。)
  • ダッシュボードはユーザ名・パスワードを入力することでWeb上で参照可能な状態となります。診断のため、当社のメンバーが参照することがあります。(診断以外の用途で貴社のデータを利用することはありません。)
  • データ収集のため、各端末からはインターネットに接続可能である必要があります。もしインターネット接続が難しい場合はご相談ください。
  • 本サービスにて収集したデータは60日間のデータ保存期間後に削除いたします。データの削除証明書等の提供はいたしません。

当社のDaaS/VDIではSysTrackを利用可能です!

障害発生時の迅速な原因分析や勤務状況の可視化による業務の適正化を実現します。詳しくは下記ページをご覧ください。

M³DaaSカタログ

M³DaaSカタログ

M³DaaSシリーズの詳細をご説明するカタログをご用意いたしました。
M³DaaSを導入すると何が解決できるの?どのようなメリットがあるの?サービスの詳細は?という疑問に回答するカタログです。
ぜひこの機会にご確認ください。

ダウンロード

M³DaaSや仮想デスクトップに関するお問い合わせ

M³DaaSや仮想デスクトップ導入前のご相談やお見積り依頼、デモ依頼などお気軽にご連絡ください。
また、クラウドファイル共有や標的型攻撃対策などに関するご相談も承ります。

お問い合わせ