ITアウトソーシング

自前主義はもう限界! IT部門が抱える課題は戦略的アウトソーシングで解消する

真のインフラパートナーだけが実現できる事業競争力の向上とは

自前主義はもう限界! IT部門が抱える課題は戦略的アウトソーシングで解消する

IT部門の戦力弱体化が進行中!? 多くの企業が抱えるIT部門の課題とは?

「攻めのIT」と「守りのIT」の両面において、IT部門が取り組まなければならない業務は増え続ける一方。しかし、業務は増えても人材やIT予算が増えるわけではありません。中でも多くの企業がもっとも深刻な課題としてとらえているのが「人材」です。

企画構想から運用までをカバーする アウトソーシングで課題を解消

アウトソーシングを活用することで社員の余力を捻出し、自社の事業に貢献する企画業務やコアIT業務の戦力を強化できます。効果的なアウトソーシングを行うためのプランニングのポイントや、実施のタイミングなどをご紹介します。

※詳細はダウンロードしてご覧いただけます。