ワークフロー

導入事例:株式会社すかいらーく様

意思決定速度と情報検索性の向上へ 電子決裁システムを導入

導入前の課題

書類で行っていた決裁業務をシステム化し、意思決定スピードと情報検索性を向上させるとともに、予算・実績管理とガバナンスを強化する。500以上ある多様な承認ルートを変えずにシステム化を推進したいと考えた。

ソリューション

多様な承認ルートを実装できる「AgileWorks」を選択し、アジャイル開発によって短期間でシステムを構築する。また、予算の執行状況に応じて承認ルートを柔軟に変更する機能を盛り込み、予実管理を支援する。

導入効果

決裁に要する期間がシステム化前の約半分に短縮され、決裁状況もシステムで一元的に把握可能になった。また、起案書を過去の類似のものと比較することで内容を厳格にチェックできるようになり、ガバナンスも強化された。

※制作当時の社名を記載しております。