ワークフロー

ワークフロー

ワークフローとは

ワークフローシステムとは

申請、承認、決裁などの業務の流れをシステム上で電子的な手段で実行できるようにしたものをいいます。
具体的なシステムのご利用用途には稟議書(伺い書、決裁書)、経費精算書、残業申請・休暇申請、身上申請、アカウント申請など、
あらゆる社内の申請書が該当します。

また、システム内に証跡をしっかり残せるので監査時の対応もスムーズです。
ワークフローシステム検討の背景にはその他にも次のようなものが挙げられます。

社内統制 業務効率向上 削減・軽減
  • 紛失リスクの低減
  • 人的ミスの低減
  • ナレッジ化
  • 申請業務の質の向上
  • コンプライアンス対応
  • IPO準備
  • 生産性向上
  • 業務の見える化
  • 検索性・集計性の向上
  • 書類の電子化・ペーパーレス化
  • 働き方改革
  • 在宅ワーク・モバイルワークなどのテレワーク
  • 印刷コスト・郵送コスト削減
  • 書類郵送の時間削減
  • 残業時間の軽減
  • 申請・承認の時間軽減
社内統制
  • 紛失リスクの低減
  • 人的ミスの低減
  • ナレッジ化
  • 申請業務の質の向上
  • コンプライアンス対応
  • IPO準備
業務効率向上
  • 生産性向上
  • 業務の見える化
  • 検索性・集計性の向上
  • 書類の電子化・ペーパーレス化
  • 働き方改革
  • 在宅ワーク・モバイルワークなどのテレワーク
削減・軽減
  • 印刷コスト・郵送コスト削減
  • 書類郵送の時間削減
  • 残業時間の軽減
  • 申請・承認の時間軽減

ワークフローシステム導入前・導入後のイメージ

ワークフローシステム導入前・導入後のイメージ

要件や企業規模に応じて最適なソリューションのご提案をいたします。

Agile Works

大企業向けに開発された次世代ワークフロー

AgileWorks(アジャイルワークス)はマルチカンパニーへの対応や親子会社にまたがる複雑なフロー条件に対応することができ、大規模組織における組織情報の高頻度な変更管理に対応しています。運用においては未来日付ベースでの管理が可能なため、組織改定や業務変更においてもシステム停止を伴わない運用管理が可能なシステムです。
パッケージの外にアドオン開発ができるため、基幹システムのフロントとして活用しながらパッケージ本体のバージョンアップを可能とします。

詳細はこちら

X-point

中堅・中小企業向けのワークフロー

X-point(エクスポイント)はデータの流れや仕事の流れを専用の作成ツールで直感的に、しかも簡単にWebフォーム作成が可能なため「短期間・低コスト」で導入いただけます。ワークフローをご利用のクライアントはWebブラウザのみで、紙の書類をそのままWebシステム上で電子承認からデータベース登録、データ活用(クエリ機能による検索や集計)までご利用いただけます。
他のシステムやグループウェアとの連携、経費精算や稟議などに使えるビジネステンプレートなども豊富にご用意しています。

詳細はこちら

ワークフローへの取り組み

実績から培ったプロジェクト実行力

日本製鉄のドキュメントソリューション部門を起源とし、情報系ソリューション(図面管理・文書管理・ワークフロー・他)において多くの経験があります。
ワークフローにおいても豊富な導入実績を元に、要件の確認からパッケージの選定、提案から構築、運用立ち上げ支援まで幅広くご提案させていただきます。

専門家が最適なソリューションを提供

マルチベンダーのSlerとして、最適なソリューションをご提案させていただきます。
ワークフローシステムや文書管理システムにおいて、これまでの知見を活かした最適な実装をいたします。

豊富な導入実績

要件定義~構築~運用立ち上げ支援までフルサポート。お客様による運用を可能にするための教育も実施しています。

弊社が得意とするワークフローシステム構築

◆ 多発する人事異動や組織改定対応

  • 人事システムとの連携による自動更新対応
  • 運用を考慮したジョブの設計やシステム連携
  • 大規模組織やマルチカンパニーでのシステム導入
【メリット】
  • システム担当者様の運用工数軽減

◆ お客様による自社運用を実現

  • ベンダーに依存しない、お客様自身でのシステム運用
  • お客様自身で運用を行っていくための導入トレーニング
  • 現場や導入部門の負荷が少ない定着支援
  • これまでのノウハウを元にした問い合わせ対応
【メリット】
  • ベンダーへの発注費用軽減
  • ベンダーの対応スピードに依存しない運用

◆ パッケージソフトではできないこともアドオンで対応

  • 弊社SEの技術力によりアドオン開発で要望を実現した事例多数
  • 他システムとのAPI連携で業務効率向上
【メリット】
  • パッケージ製品であきらめていた業務を載せることが可能
  • 個別カスタマイズに比べ、バージョンアップの負荷軽減

ワークフロー製品に関するお問い合わせ

ワークフロー製品の導入前のご相談やお見積り依頼、トライアル、アセスメント、デモ依頼などお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ