• 【NIKSUN主催】SOC/CSIRTの難所 ネットワークフォレンジックセミナー

    2019.01.17

    NSSEINT

    「最新のネットワークフォレンジック技術を活用。情報セキュリティに関わる投資・運用コストの大幅削減を実現した事例研究など

    情報セキュリティ強化のための自社SOC、CSIRTの立ち上げ、高度化する攻撃に対する多段階での防御対策と、情報システム部門やリスク管理部門の守備範囲は日々広がりつつあります。いざインシデント発生時には真相解析のためフォレンジック分析は迅速な対応が求められています。

    しかしながらインシデントの分析に関しては膨大なログやPCAP情報から原因の特定に至るプロセスは用意ではありません。高度なスキルと経験、知見が必要と言われてきました。

    最新のネットワークフォレンジック技術を導入することにより、迅速なフォレンジック調査によるインシデント分析だけではなく、リアルタイムのトラフィックの監視やレポーティングなど包括的に活用することが可能になりました。

    本セミナーでは最新のネットワークフォレンジック技術とその導入・応用事例を中心にSOC/CSIRTで活用され実績を上げているSIEMとの連携や、インシデント分析などをご紹介します。



    開催日時

    2019年1月17日(木)14:30~17:00(セミナー・セッション)
                17:00~18:30(意見交換会)


    会場

    大手町ファーストスクウェアカンファレンス
    〒100-0004 東京都千代田区大手町 1-5-1 ファーストスクエア イーストタワー2F

    http://www.1ofsc.jp/access/


    参加費

    無 料


    主催

    NIKSUN inc.


    共催

    • 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
    • 株式会社ネットワークバリューコンポネンツ

    タイムテーブル

    時間内容
    14:00~受付開始
    14:30~14:40開会挨拶
    14:40~15:30基調講演
    「猛威を振るう海外共産圏からの情報セキュリティ上の脅威、立ち遅れている日 本の官民セキュリティ対策の現状 〜 いかにして国難と呼ぶべき状況を克服するか 〜」
    山崎 文明 氏(情報安全保障研究所 首席研究員)
    15:30~16:20最新のネットワークフォレンジック技術
    Paul Spencer 氏(NIKSUN VP Engineering)
    16:20~16:50ネットワークフォレンジック先進的な活用事例
    Sunny Pruthi 氏(NIKSUN Product Marketing)
    原口 幸陽 氏(NIKSUN Senior System Engineer)
    16:50~17:00閉会挨拶
    17:10~18:30意見交換会

    申込方法

    詳細、お申込はこちらよりお願いいたします。
    https://pro.form-mailer.jp/lp/5b6d12ae159297